ファンド分析 | 国内株式

国内株式を主な投資対象とする国内株式型の投資信託の分析ページです。支払い費用の総額や購入検討時の留意点等、実際の投資信託を購入者目線で分析します。

スポンサーリンク

ホーム > ファンド分析 > 国内株式

国内株式型ファンド

費用総額は、元本100万円で購入した投資信託の10年間の支払い費用の総額です。各ファンドの数値は、各々の分析時点における入手可能な情報に基づき計算した参考値です。

分析対象ファンドは次のとおりです。順次掲載を予定しています。

ファンド名会社費用総額
TOPIX連動型上場投資信託野村21,898円
ニッセイTOPIXインデックスファンドニッセイ23,161円
SMT日本株配当貴族インデックス・オープン三井住友トラスト94,369円
さわかみファンドさわかみ105,105円
ひふみプラスレオス175,627円
AI日本株式オープン三菱UFJ国際199,531円
フィデリティ・日本成長株・ファンドフィデリティ216,284円
iシェアーズ TOPIX ETFブラックロック
ダイワ 上場投信-トピックス大和
上場インデックスファンドTOPIX日興

費用算出の主な前提条件は以下のとおりです。詳細は「Q&A」をご確認ください。

  • 投資方法:一括投資
  • 投資金額:100万円
  • 投資期間:10年間
  • 期待収益率:0%(費用控除前)
  • 分配金:なし
スポンサーリンク